4thGSオフ 使用構築 Castup Berryはカス。

・使用構築

http://shebefryxell0703.hatenablog.com/entry/2016/09/25/000723

の改良版。

変更点は2箇所

グラードンの技 アームハンマー→電磁波

パルキアギラティナ

ギラティナの配分と構成

意地っ張り イバンのみ

239-154-141-×-158-123

H108 A156 D140 S100 B4

シャドーダイブ ドラゴンクロー ストーンエッジ 道づれ

>H16n-1

>A11n

>C182(C92振り)パルキアの亜空切断急所でイバン発動圏内(ダメージ198〜234)

>H207-B111ホウオウをストーンエッジで確1(ダメージ208〜248)

>準速ルンパッパ+1

・変更点①

グラードンの技変更 アームハンマー→電磁波

アームハンマーは後発のスイッチトリックルームに対しあればいいな程度の技

後述のギラティナの技スペースの関係もあるが使用するタイミングが限定的すぎる為不採用とした。

クレセリアと違い基本的に殴ってアドバンテージを産み出すポケモンの為とりあえず電磁波を撃つよりある程度相手の構成が見えたら電磁波撃つプレイを心掛ける。

浮いているポケモンクレセリアしかいないのとギラティナが守る持ちでは無い為地震が打ちにくい場面と雪崩を打っても交換が薄い場面は多くその際電磁波が最安定行動となる。

・変更点②

パルキアギラティナ

大きな変更点はココ 理由は2つ

・爆発の耐性

前回はバンギラス半減だけで他等倍クレセリアに守るが搭載されてないのもあって上手く当てられただけで負けに直結してしまう 特にスカーフメタグロスなんかにゲロ弱い。

この理由が大きくパルキアギラティナだったらなーって試合が何度かあった為 元々この枠はカイオーガを意識する枠なので前回はあまり深く考えずパルキアを投入した。

パルキアより器用

元々はイバンギラティナ使いたくて構築考えてたらこの構築と色々シナジーしてて強そうだなと思ったから。

火力に補正を掛けても種族値の低さと範囲が狭く遅いので倒せない相手は多いがイバン道連れを搭載すると最低でも1:1交換は達成しやすくなる。

噛み合えばトリックルームを展開する相手にターン稼ぐ事もできるし何気にガルーラ以外のねこだましに邪魔されないのも強み。

火力はストーンエッジでヨロギではないホウオウを確定で持って行くラインと綺麗に11n

耐久は亜空切断急所+天候ダメージ(15ダメージ)まで耐えるラインが欲しかったがホウオウを潰す為に火力はこれ以上下げれず最低限のSを確保したい為に回せずキリのいい所まで。

電磁波はギラティナに持たせるつもりだったがストーンエッジが無いと初手のカイオーガ+トゲキッス相手にグラードンチェンジから攻める場合詰んでしまう事とホウオウにイバンからワンキルする事を考えてストーンエッジを採用した。

とかいい事ばかり語ってるも完全脳内なので実戦するとダメダメでした。

後発からユキノオー参上→シャドーダイブ構える→あられダメージ→イバン圏内になる→無駄に早くダイブしてディアルガに殺されました。

ただこの配分は悪くないので道づれと持ち物変えれば全然良かったと思います。

正直勝てる自信しか無かったのにイバンが足引っ張ってた感すごい。

予選3-2でオポ落ち養分でした。

・立ち回り

威張るラムはどんな時使う?→交換先を地震で倒したい時 相手がグラードンより遅いポケモンで固まってる時

道づれは誰を狙う?→相手の構築で2体体制で攻める必要がある枠 いなければ絶対勝てないと思ったわく

苦手な対面多いけどどう立ち回る?→初手は常に最悪のパターンで考える

・有利対面

ミュウツーユキノオー

凍らなければあまり苦労はしないはず

晴れたら勝ちでもいい。

カイオーガ+何か(晴れを取れた場合)

基本的に有利

ギラティナクレセリアで受けつつ立ち回る グラードン出すタイミング間違えないように。

ゴウカザルドーブル

2体電磁波持ってるし猫ダークホールもそんな怖く無い

・不利対面

カイオーガルンパッパ(雨を取られた場合)

ルンパッパに上を取られるのと宿り木の種から相性最悪です。

雨を取られたら構築を猫非搭載珠ハイドロ宿り木の一般的なサブロー構成の一点読みでルンパッパに電磁波を撃つ グラードンからギラティナを投げる。

普通ならクレセリアを潮吹き+珠ハイドロポンプでワンキルかグラードン若しくは宿り木を撃つはず。

そこからは麻痺でどれだけバグるか勝負 うまく道づれでグラードンを倒せると立場が逆転する。

レックウザ+何か

バンギラス投げても横の襷が割れず辛い

バンギラス投げ→次ターンギラティナチェンジで飛んでくる技でターンを稼ぐ

CSでなければグラードンが珠流星群耐えるが素直にバンギラス投げる

パルキア+猫騙

パルキアに身代わりされると一番キツいので身代わり想定で立ち回る 初手のパルキアには電磁波は絶対しない事

グラードンは襷解除しに行くのと眼鏡だった時に受ける為バンギラスにチェンジ

クレセリア猫騙し貰ったら

砂ダメ→バンギラス交換→グラードン クレセリアは電磁波対象猫騙し側とする。

バンギラス+クレセリアが並ぶと後ろからメタグロスを呼びやすく後発で可能性が高まるオボン/カゴ/スカーフならかなり美味しい

・ホウオウルンパッパ

改良前程ではないがキツイ やはりバンギラスグラードンの2体攻めが回答か

ホウオウをストーンエッジか雪崩でワンキルして後発の伝説にイバン道づれできればベスト

もしクレセリアよりルンパッパが速ければ難易度は上がる

・五分五分くらい

・ルギアルンパッパ

ギラティナいる分後ろのメタグロスの対処が前より楽なのでマシ こちらもグラードンバンギラスの2体攻めで

ディアルガドーブル

トリックルーム 5割

両拘り 4割 ディアルガがS125以上なら2割

体感このくらいの相性です。

初手のダークホールを受けて攻める ドーブルは襷前提で立ち回る為初手サイコキネシス地震で迅速処理を目指しディアルガの行動を見る。

トリックルームも両拘りもバンギラスを上手く使うのが鍵

・ミラー対面

クソゲーなのでお互い正解行動は無い

トリックルームされると後続のホウオウがゲロすぎて勝つのが難しいから相手のクレセリアを電磁波威張るから全力でバグらせるのもアリ